外画『ブラッド・ウォリアー』に遠藤広之、竹内想、牧野遼生、佐竹かおり(アカデミー生)が出演しました。

遠藤広之:アライア王、部族民2、村人6、村人9
竹内想:戦士(ウォリアー)
牧野遼生:ニカイ、部族民4、村人5、村人8
佐竹かおり:妻2

《STORY》
地球から遠く離れた惑星で、帝国一の絶大な強さを誇る父をもつウォリアー。しかし、共に育った戦士レイケンの裏切りにより帝国を追い出されてしまう。傷を負ったウォリアーは、かつて栄華を誇った王国の王女ゼラに助けられる。彼らはいつか戦士が現れ王国に光が戻るという予言を信じており、ウォリアーがその予言の戦士だと思っていたのだった。王女の右腕アイセルは戦い方をウォリアーから学び、力をつけると権力と王国の復権を求め、反逆団を結成する。反逆団は見境なく虐殺と強盗を繰り返し、さらなる力を得るためウォリアーを殺そうとしていた。さらに帝国の兵士たちにゼラがさらわれてしまい、村は壊滅状態となってしまう。ゼラを助けるため、たった一人で帝国軍と戦うウォリアー。彼は無事、王女を助けることができるのか…?!